【2024年版】ツインフィッシュのサーフボードを買うならどのモデルか?おすすめランキングトップ5 

サーフ|Surf

サーフィンのオルタナ系のショートボードで人気のツインフィッシュですが、どんなモデルを選べば良いかわからないですよね。 

ツインフィッシュのサーフボードの選び方を完全解説します。 

最適なスペックは? 

ツインフィッシュの長さは? 

まず、気になるのがどんな長さが最適なのか? 

基本は、身長からマイナス5インチを選びましょう。 

身長が175cmの5’10なら、ツインフィッシュの基準の長さは5’5。 

幅と厚さは、モデルによって変わりますので、体重や自分の目指すスタイルによって選んでいきましょう。 

フィンは? 

オーダーボードにして、オンフィンという選択肢もありですが、最近はFCSやFuturesからさまざまなタイプのツインフィンがリリースされていますので、取り外しが可能なフィンセッティングがおすすめです。 

ツインフィンの形状は、キールとアップライトがありますが、大きな弧のパワーサーフィンのターン重視ならキール、ハイパフォーマンスクイックなターンを目指すならアップライトフィンがおすすめです。 

FCSとFuturesでフィンは迷う場合、日本の場合、オーストラリアのメーカーFCSの方が選択肢が多いでしょう。 

米国の輸入品の場合は、Futuresのフィンボックスになっていることが多いですが、Futuresでも良いフィンがあるので、全然問題ないです。 

FCSツインフィンのおすすめランキングはこちら

2024年おすすめツインフィッシュ

おすすめNo.1 CHIRSTENSON FISH 

ツインフィッシュのスタンダードと言えば、もうこれしかないです。CHRISTENSON FISH。 

CHRISTENSON SURFBORADはカリフォルニア発のサーフボードメーカー。 

ツインフィッシュが有名ですが、ハイパフォーマンスのサーフボードからロングボードまでラインナップしているメーカーです。 

オルタナティブ系のサーフボードを次々に生み出している、自由な雰囲気が素敵です。 

その中でも、フラッグシップになるモデルが、このFISH。 

全体的にボリュームは大きめで、日本の小波でも十分に対応できるモデル。 

小波からバリのような急な斜面の波でも楽しめる、ザFISHのオールラウンダー。 

正直言って、日本での在庫はかなり少ないのですが、見つけたら買っておくと間違いないです。 

最適な波のサイズ モモ〜肩 
波のタイプ メロウ、ビーチブレイク全般 
サーファーレベル 初級以上 
おすすめFCSフィン   
おすすめFuturesフィン   

スペック

5’0 20 1/4 x 2 5/16 27.08L 
5’2 20 1/2 x 2 5/16 28.39L 
5’4 20 3/4 x 2 3/8 30.4L 
5’6 20 7/8 x 2 7/16 32.38L 
5’8 21 x 2 1/2 34.29L 
5’10 21 1/4 x 2 5/8 37.56L 
5’11 21 3/8 x 2 11/16 39.17L 

おすすめNo.2 CHRISTENSON C-HALK 

ツインフィッシュの定番中の定番CHRISTENSON FISHをよりハイパフォーマンスショートボードテイストにしたのがこのC-HALK。 

CHRISTENSON FISHより、幅が狭く、厚さも抑えめで、よりシャープなターンが可能なツインフィッシュです。 

ツインフィッシュだけど、ハイパフォーマンスボードのようなターンがしたいという中級以上のサーファーにおすすめです。 

一般的なFISHなら身長より5インチ短めがおすすめですが、C-HALKの場合は浮力がないので身長より3~4インチ短めで良いでしょう。 

最適な波のサイズ 腰〜頭半 
波のタイプ メローな波から速い波まで 
サーファーレベル 中級以上 
おすすめFCSフィン   
おすすめFuturesフィン   

スペック

5’0 x 19 3/8” x 2 5/16” 
5’2 x 19 1/2” x 2 3/8” 
5’4 x 19 3/4” x 2 3/8” 
5’6 x 20” x 2 7/16” 
5’8 x 20 1/4” x 2 1/2” 
5’10 x 20 1/2” x 2 9/16” 

おすすめNo.3  Firewire TOO FISH 

CHRISTENSON FISHと同じタイプのボードがFirewire TOO FISH。 

ボリュームがあって、さらに素材も軽い素材なので、テイクオフがめちゃめちゃ速い。 

スペックはCHRITENSONのFISHとほぼ同じです。 

CHRITENSONのFISHがなかなか在庫がないので、代わりに買うならこのTOO FISH。

ロブ・マチャドが監修しているサーフボードとして有名ですね。

ロブは↓のような感じで乗っています。 

最適な波のサイズ 膝〜肩 
波のタイプ メローな波 
サーファーレベル 初級以上 
おすすめFCSフィン   
おすすめFuturesフィン   

スペック

5’ 0″ x 20 1/8 x 2 3/16 | 25.9L 
5′ 2″ x 20 5/16″ x 2 1/4″ | 27.8L 
5′ 3″ X 20 1/2″ X 2 1/4″ | 28.5L 
5′ 4″ X 20 11/16″ X 2 5/16″ | 30.0L 
5′ 5″ X 20 7/8″ X 2 3/8″ | 31.6L 
5′ 6″ X 21 1/16″ X 2 7/16″ | 33.2L 
5′ 7″ X 21 5/16″ X 2 1/2″ | 34.9L 
5′ 8″ X 21 9/16″ X 2 9/16″ | 35.5L 
5′ 9″ X 21 3/4″ X 2 5/8″ | 37.3L 
5′ 11″ X 22 1/8″ X 2 11/16″ | 38.0L 
6′ 1″ X 22 7/16″ X 2 3/4″ | 42.6L 
6′ 3″ X 22 5/8″ X 2 7/8″ | 46.2L 

おすすめNo.4 SHARP EYE MAGURO 

東京オリンピック銀メダルの五十嵐カノア選手が使用しているのがSHARP EYEサーフボード。 

そのSHRAP EYEからリリースされているツインフィッシュがMAGURO(マグロ)です。 

CHRISTENSONのFISHよりボリュームが抑えめで、フィッシュの中ではハイパフォーマンスなモデル。 

CHRISTENSONのC-HALKとほぼ同じスペックなので、C-HALKの代わりに買うならこのモデル。 

あまりボリュームがありすぎるボードだとフィーリングが合わないというサーファーに最適なモデルです。 

ボリュームが少なめなので、身長より3~4インチ短めがおすすめ。 

最適な波のサイズ モモ〜頭半 
波のタイプ メローな波 
サーファーレベル 初級以上 
おすすめFCSフィン   
おすすめFuturesフィン   

スペック

5’0″ 19.25″ 2.35″ 25 
5’2″ 19.5″ 2.4″ 26.6 
5’4″ 19.75″ 2.45″ 28.6 
5’6″ 20″ 2.5″ 30.3 
5’8″ 20.25″ 2.5″ 31.7 
5’10” 20.5″ 2.65″ 35 
6’0″ 20.75″ 2.7″ 37.2 
6’2″ 21″ 2.75″ 39.4 
6’4″ 21.5″ 2.8″ 42.5 

おすすめNo.5 Channel Islands CI Fish 

おすすめのツインフィッシュの中で最もハイパフォーマンス寄りなのが、このChannel IslandsのCI Fish。 

ボリュームが小さめで、ハイパフォーマンスのショートボードに近いフィーリングが得られます。 

身長より3インチ前後短めがおすすめ。 

スタイル系サーファーで最も有名と言っても良いMikey February が乗るとこんな感じ↓

最適な波のサイズ モモ〜頭半 
波のタイプ メローな波から速い波まで 
サーファーレベル 中級以上 
おすすめFCSフィン   
おすすめFuturesフィン   

スペック

5’4 19 1/2 2 1/8 26.0L 
5’6 20 2 3/16 28.3L 
5’8 20 1/2 2 5/16 31.6L 
5’10 21 2 7/16 35.1L 
6’0 21 1/4 2 1/2 37.3L 
6’2 21 1/2 2 9/16 39.9L 

Comments

タイトルとURLをコピーしました